薄毛も気にしない!海外では薄毛がモテる!

加齢に伴って髪が薄くなってきたり、おでこの広さが気になってくるのは男性にはありがちなお悩みかと思います。女性から「ハゲ」だと思われるのも嫌ですし、何より日本社会ではかつらや薄毛だと途端に女性の見る目が厳しくなるような気もします。しかし、それで落ち込むことはありません!なんと海外では薄毛というのはデメリットとしては見られていないのです。むしろ男性の薄毛率の高い欧米では「薄毛=セクシー」と見られることの方がメジャーで、年を重ねた男性の薄毛は素敵だと感じている女性も多く存在しています。

薄毛で有名な海外俳優といえば、「ダイ・ハード」シリーズで有名なブルース・ウィルスや未だ現役のニコラス・ケイジ、そして英国俳優のジュード・ロウなどが上がります。みなさん薄毛であったりスキンヘッドではありますが、女性人気の高い男性俳優です。また、海外俳優のみならず渡辺謙さんは日本人の薄毛ですがやはりかっこいいですよね。これらの俳優さんに共通することは、ずばり身体。皆さんそれなりのお年ですが、鍛えられた身体やきちんと着こなされたスーツが似合います。つまり、男性の魅力は髪の有無ではなく外見の「きちんと感」に左右されているのです。髪がないから……と諦めず、かっこいいスーツを着て身体を鍛えれば、海外俳優さんのようにセクシーな大人として女性の見る目も変わるはず!