薄毛もハゲもあなたの個性です。

女性は、男性が気にするほどAGAによる薄毛やハゲがいやではありません。いやだと思うのは薄毛のことを気にして、それを隠そうとすることです。薄毛を気にしてしまうのはわからなくはないです。ただ、そのことをコンプレックスに感じている男性は気弱に見えてしまい、頼りにならないと思えます。そもそも薄毛を気にしているのがわかるから、ついつい女性は頭をみてしまうのではないでしょうか。そして、それを男性は勝手に女性がいやがっていると思い込む。

男性が薄毛を話題にせず、気にせず、堂々としていれば、薄毛だという事実は確認してもそれ以外に不快に思うことはありません。だって、髪の色が真っ黒な人もいれば茶色の人もいて、ねこ毛の人や剛毛の人もいます。薄毛もハゲもそれと一緒で、その人の体の一部分の存在でしかありません。そして、それはその人の個性であり魅力だと思います。ということは、それを隠すということは自分の魅力を隠すことになりませんか。薄毛なら薄毛らしくヘタに隠そうとせず、さっぱりと短くして堂々としていたほうが素敵だと思います。